2018年4月13日金曜日

復活後第1主日礼拝:松本教会 20180408

4月8日(日曜日)の松本教会では通信礼拝として、復活後第1主日の礼拝を守りました。

松本教会に映し出される長野教会の聖壇

松本教会の聖壇の壁には、長野教会での聖壇の様子をSkypeを通じて映し出しています。
松本教会からはオルガンの奏楽を長野教会へと送り、それで長野教会にいる牧師が司式説教を行う、というやりかたで、毎月の第2週目の礼拝は守られています。

共に礼拝を守る松本教会の方々

相互通信のためそれぞれ音が途切れたりしたものの、説教ははっきりと聞こえたということで、赴任して初めての通信礼拝も無事終えることが出来ました。
より豊かに礼拝を守るために、もっと改善を進めたいと思います。


礼拝後は「キリスト者の自由」を読む会が開かれました。ルターの「キリスト者の自由」を読んだ後、皆で分かち合いの時間が持たれました。

† † †

15日(日)の礼拝は、野口和音牧師による説教を

「漁師でなくても釣りをせよ」

と題して、松本教会では聖餐礼拝が守られます。
長野教会は信徒礼拝として守られます。
どうぞご自由にご参加ください。お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿